Work in the royal

ロイヤルで働く美容師

美容師としての
プロ意識とは何ですか?

自分が持っている知識や技術を、お客様に対して惜しみなく出し切り、最高に美しくしてさしあげること...もちろん大切ですが、容姿を美しくすることだけが美容師の仕事ではないと思います。例えば、気持ちの良い挨拶でお客様をお出迎えする事であったり、心地よい空間で過ごしていただく為にフロアの隅々まで綺麗に掃除できていたり、細やかな気配りやお声かけができていたり、お客様に接していない時の立ち姿勢を正したり...などなど、沢山の人達と関わっていく中で心から感動していただける行動を日々実践していくことが美容師としてのプロ意識だと思っています。もちろん技術は最低限出来ていなければならないですが。

ロイヤルで働いて
変わった・成長した事。

入社してからこの15年間の間に、アシスタントからスタイリスト、結婚し出産し、そんな中でも一日の半分をお客様やROYALのスタッフと過ごし、成功や失敗を繰り返し、褒められたり叱られたり笑ったり泣いたり落ち込んで励ましてもらって...ロイヤルの先輩方には、厳しくも優しく、仕事面だけでなく、「人」としてという部分を教えてもらい、自分の考え方や行動が常に変化し続けてきました。今、日々、忙しさの中でもお客様をキレイにすることに真剣に向き合う事に充実感を感じ、美容を思いっきり楽しむことができる...。ずっとずっと、今も変わらず、美容師が大好きだと言える事に私はROYALに心から感謝しています。

宮本まゆみ


Employment

数多くある美容室の中で
ロイヤルで働くメリットとは

自分で道を選び、様々な知識を学ぶ環境

会社として大きく自分が活躍できる場を選べるということです。一人の美容師というのはもちろん、スタイリスト、ケアリスト、カラーリストなど様々な分野に成長できますし、マネージメントや考え方を学ぶ事ができます。「ただのスタイリスト」でなく、一人一人がやりたい事や勉強できる場を提供してくれることがロイヤルのメリットであり、自身が働くメリットであると考えています。将来、独立したいと考えてはいますが、その際必ず必要になるのが人との繋がりです。他店舗との繋がりが深いので情報交換ができ、自身への成長にもなりますし、自店では相談できないようなことも相談できるパートナーを得る事もできます。

全スタッフが同じ船に乗り、同じ目標を目指す実感

関西で広く店舗展開し、総スタッフ数300人近くいる中で、美容部門・理容部門・アイビューティー部門・ネイル部門・保母・本部それぞれの部門でスタッフは日本を美しくするということにコミットする為、日々働いてます。ロイヤルでは近年、髪以外でも人を美しくする事や、SNSによって世間への情報の拡散にも力を入れています。私は美容部門でスタイリストをしながら、アイビューティーを学び、今は美容師アイリストととしてサロンワークに携わりながら、インナービューティーで体の中から美しくなる方法を勉強したり、媒体等で扱う素材の撮影などにも参加させてもらっています。興味がある事、やってみたい事にはどんどん踏み込み、沢山のスタッフたちと日々邁進しています。ひとりでは途方もなく大変な事もロイヤルでは出来ます!夢を語り合いながら、時には意見し合いながら、そして支え合いながらも切磋琢磨して目標に向かって前進していける仲間と出会える。それがロイヤルで働いているメリットであり、日々実感出来ます。