Career plans

キャリアプラン

その人に合った キャリアプランがあります。

美容師であれば、一通り技術カリキュラムを経てデザイナーになったあと、より専門的なスキルを身につけることができます。例えば「アイリスト」です。アイリストカレッジに通っていただき技術を習得し「美容師アイリスト」としてお客様を担当することができます。
理容師であれば、頭皮のことを深く学び「キュアリスト」として育毛のスペシャリストとしてお客様を担当することができます。
レセプションであれば、一般的な受付業務だけではなく「ビューティコーディネーター」として資格を取得しながらお客様により接していけます。経営者を育てるという視点では、各店のリーダーを中心に「経営者になるための勉強会」も行っています。社長から直接ご指導いただける場や、自らが積極的に参加することで成長できる場が用意されています。理容室、美容室が両方ある会社なので、両方の免許を取得し活躍することもできます。