Jessica NISHINOMIYA


2017.06.07 Wednesday

ぺたんこ髪、うねりや広がりが出る方の朝のスタイリング

こんにちは!

Jessica NISHINOMIYA店のブログをご覧いただきまして

ありがとうございます・:*+.\(( °ω° ))/.:+

アシスタントのたけのです!

雨が多くなって湿度がじわじわと高くなってきた今、

梅雨を迎える準備できてますか???

雨が降ったり、湿度が高くなると

髪の毛のうねりや広がり、髪がぺったんこになる人が

いらっしゃると思います。

 

そんなお悩みをもった方々へ

梅雨に負けない朝のスタイリングのコツ、

お伝えてしていきたいと思います(・∀・)/

 

 

トップがぺターンとなってしまう方!!😢😢😢

湿気を含むとボリュームダウンしてしまうような髪質の方は、

朝起きてそのままスタイリング!

ではなくて!

まず、ぺたんと髪が寝てしまう後頭部やハネたところ

「根元」を水で濡らします

そして地肌をこするようにして根元を乾かします。

しっかり根元を立ち上げて乾かした後に

スタイリングすると今よりもスタイルがもちます。

もし出先でぺターンとなってしまった時は

応急措置として分け目を変えてみるのも良いですよ(・∀・)

 

髪がうねって広がってしまう!!!

湿気を含むと、髪にうねりやもともとのクセが出たり、

ボリュームが広がってしまうタイプの方も、

うねりが出る部分の「根元」を水で濡らします!

そして髪の斜め上から風をあてて、根元をこすりながら乾かします。

手ぐしで毛なみを整えながら、

上から下へ風をあてて乾かすとGoodです😎👍

 

※※NGなこと※※

お風呂の後に髪を濡れたまま放っておいたり、

ボリュームを抑えたいから、と毛先を引っ張りながら乾かすと、

根元の部分のクセがとれないまま乾くので、

ボリュームダウンできないんです。

また、自然乾燥させるとクセがそのままになってしまうので、

なるべく早く乾かす方がGoodです・:*+.\(( °ω° ))/.:+

 

 

そもそも

なぜ湿気がを含むと髪がうねるのか?

それは髪の毛の水分バランスが原因でした!!
一本の髪の毛の内部では、

水が大好きな性質をもつオルソコルテックスと

水が大嫌いな性質をもつパラコルテックスが存在します。

また直毛の方とくせ毛の方でその配列が違うのです!
👇下図がイメージです。

直毛の方は2つの性質のコルテックスが混合してるのに対して

くせ毛の方は2つの性質がどちらかに偏って存在しています。

なので直毛よりもくせ毛の方が

湿気を含むと膨張したり、ねじれが出やすいのです!

ですので

日頃から水分の調節をしてくれるシャンプーやトリートメントを

お使いいただけると朝のスタイリングもっと楽になります!

 

Jessica NISHINOMIYA 店では


そんなくせ毛の方専用のシャンプーも取り扱っておりますよ(・∀・)

ぜひ梅雨前に、お越しください。

お待ちしております。