Jessica NISHINOMIYA


2017.05.12 Friday

こんにちは!ジェシカ西宮のナガノです!

今日はお肌と髪の毛を老化させてしまうこわーい糖化と酸化についてお話します!

 

実はこの現象髪や爪もボロボロになりやすいのです<(_ _*)>

clearネイルだとより見えますね!

IMG_6170

そして、みなさん甘いスイーツお好きですよね??

IMG_6115

こんなものや。。。

IMG_5567

こんなボリューム満点の美味しいハンバーガー!実は食べすぎるとこんな現象が。。。

 

体の酸化と、糖化は、兄弟のように
同時にすすんでいくこと!

ご説明をしておこうと
思いました。

活性酸素が発生して

酸化がすすむと

酸素や栄養を取り込めなくなったり

DNAが傷つけられると

がんの原因になったりします。
酸化が一時とても取り上げられたのは
細胞がダメージを、強く受ける為でした。
最近、酸化より糖化の方が
恐いと言われ始めていますが
糖化と酸化は、同時にすすむのです。
活性酸素を発生させたり、コラーゲンなどを溶かす
酵素を出します。
活性酸素により、体の酸化はさらにすすみ、糖化も
さらにすすみます。

糖化が恐いといわれるのは
酵素の働きで、正常なあたらしい、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロンサンなどを
つくる繊維芽細胞まで、殺してしまうからです。
正常な細胞が突然死んでいく
原因が今までわかっていませんでしたが

糖化が細胞の突然死、自殺をさせる原因だといわれ始めました。
糖化は体を作る、たんぱく質を茶色く硬く変異させ
正常な働きをさせなくなり、細胞の突然死をまねきます。
酸化は、細胞をどんどん攻撃して傷つけていきます。
体が酸化すると、糖化がすすみ
体が糖化すると、酸化がすすみます。

そのため、活性酸素を発生させないように
ストレスをためないとか、紫外線にあたらない
抗酸化物を食べる
など、酸化を止める行為が

糖化を防ぐ行為にもつながるのです。

もちろん、血糖を急激にあげて
たんぱく質と糖分を結合させないことも

糖化を防ぐためには、大切な行為です。
糖化をさせないように気をつけましょう。
ジェシカ西宮には身体を内側から綺麗にするオーガニック商品を多数取り扱ってます!

中でも私のオススメはポメグラネートパウダー!

 

抗酸化作用があってアイチエイジングにも効果がある!糖化と酸化にもつよーいもの!

自然な甘みや酸味があるので個人的にはジュースや紅茶にいれるのがオススメ!

身体の中から綺麗にを心がけましょーう!!