Jessica NISHINOMIYA


2017.03.16 Thursday

ユニバーサルマナー検定知ってますか?

こんにちは。
l’appartement de Jessica 関本です。
今回のブログはユニバーサルマナーの事を少し話したいと思います。


皆様、ユニバーサルマナー検定て知ってますか?

僕はこの検定を受けるまで知りませんでした。
この検定は、高齢者や障害者に対するサポート方法やコミュニケーションの習得を目的としていて、「自分とは違う誰かの視点で考え、適切な理解のもと行動するマナーを習得するためにあります。

高齢者や障害者が、当然のように外出できる時代。

現代において、高齢者・障害者・ベビーカー利用者・小さなお子様・外国人など多様な方々への対応は、特別なものではなく、ひとつの「マナー」です。

ユニバーサルマナー検定を、受検することで、車いす、視覚障害、聴覚障害、高齢の身体、を実際に体験をすることができ、それにより当事者の立場になって考えることができるようになります。

「何か手伝えることはありますか?」もし困っている人を見かけたら言おうと思っている言葉です。でもまだ言えていません…
困ってそうやな、、でもどう助けていいかわからない、、言うの恥ずかしいな、、色々考えますが、まずは声に出して言いたいと思います!
2級合格したので^ ^

ロイヤルはユニバーサルマナー検定を社員全員が取得目標としています!

フェイスブックページを記載しておりますので興味のある方は是非下のアドレスにアクセスしてみて下さい。

https://www.facebook.com/universalmanners/