2016.12.28 Wednesday

 

こんにちはアシスタントの鈴木です!
今回はシャンプーについて話します。
image1
一般的な手順だと
1.髪を濡らして
2.シャンプーを髪に揉み込んで
3.泡立てて
4.流す
が一般的ですが、本来のシャンプーが
意味するものは髪の毛を泡で
包み込むだけではありません。
本来のシャンプーという単語には
マッサージという意味合いが含まれています!
なので、マッサージしながら、
頭皮の汚れを落とすというのが、
シャンプーの本来意味するものです。
image2
シャンプー=頭皮の皮脂を落とす
という目的でやるものです。
大事なことは、髪を泡でもみ洗いすることで
はなく指の腹を使って、
頭皮を揉み込むことなんです。
1.何も意識しないでいつも通りシャンプーする
2.頭皮を洗うというイメージでシャンプーする
1.は頭皮が洗えてないので、不潔です。
におい、かゆみ、フケ、抜け毛など
いろいろなトラブルを抱えた状態になります!
2.は、頭皮を清潔な状態に保つことができます。
マッサージすることで血流が良くなり、
頭皮のトラブルも起こりにくい環境になります!
image3
以外と皆さん爪を立てて洗ったりされてませんか?
確かに気持ちよく、洗えてそうで良さそうですが、
爪を立て洗うと頭皮に傷がついて炎症など起こします!
なので、指の腹を使いしっかり洗いましょう!
image4
いい髪は頭皮がいいから、いい髪が生えます!
それを日頃から意識することにより、
未来も健康的な髪でいれるとおもいます。

[ROYALMAN茶屋町]

関連記事