2016.10.30 Sunday

髪の毛は乾かしましょう!美容師が乾かしてくださいとお伝えしているワケとは??

こんばんは!ケアリストの坂井です☆

今回は、髪の毛はなぜ乾かさないといけないのか…。

 

美容師が乾かしてくださいとお伝えしているワケとは??

美容師の誰もが乾かしてほしいと願っている内容3点を紹介したいと思います!結構大事なんですよ、ちゃんと見てくださいね!笑

 

・ヘアスタイルがキマりづらい…

ドライはスタイリングの命です!と言っても過言ではない程、とても大切です。乾かさないと根元はふんわりしづらいし、スタイルのキープが困難です。また、毛先のコントロールには欠かせない工程です! ふんわりさせたい、柔らかい雰囲気を出したいetc…このような質感を求められるのであれば乾かしましょう!

 

・頭皮が臭うリスクが格段に上昇します!!

お風呂上がり、汗をかいた後によく起こります。汗をかいた後の対処はなかなか難しいところがありますが、お風呂あがり。コレは必ず乾かしましょう!これらの場合、頭皮の湿度がとても高い状態になっている為、雑菌等が繁殖しやすくなってしまうんです。洗濯物の半乾きの臭い…身に覚えはありませんか??自分では気が付かないのですが、周りでは…。根元だけでもいいのでしっかり乾かしましょう!

余談ですが先日、僕自身がドライが面倒くさくなってドライしなかった日があるのですが…リスタイリングしようとほんの少しだけ頭を濡らした時、洗濯物の半乾きの臭いがしたんですねorz 辛かった。自分の頭が臭うなんてorz休みで誰とも会う予定がなかったのでよかったものの、ドライはちゃんとしようと思えた瞬間でした(笑)

 

・単に風邪をひくリスクが上がります&乾燥肌になりやすい!?

上記の通り、体が冷えて風邪をひきやすくしてしまいます!特に冬場は湯気が立ちやすく、表面の水分だけでなく体内の水分すらも飛ばしてしまいます。

早めに身体だけでなく、頭皮もとても乾燥するので気を付けましょう!かゆくならない為に!!

 

よく言われやすい理由を挙げてみましたが、思い当たるものはありましたか?

ドライはするに越したことはないので、まずは乾かすところから始めましょう☆

 

因みに…men’sにはなってしまいますが、僕の頭でちゃんとドライした時とドライしてない時の分かりやすい例がありますので参考程度にドーゾ!

・ちゃんとドライできてない時

根元がパックリ…ぺたんこ。

・ちゃんとドライできている時

根元がふんわりしている状態(理想)

特につむじが割れやすいのですが、僕の場合はココでヘアスタイルのボリューム感が変わってきます!!

女性であればトップの分け目が大きいポイントになりやすいのですが、どうすればいいのか…担当者に相談してみてください(^^)

 

ドライのやり方もあるのですが、別の記事でご紹介したいと思いますの後日アップさせていただきますね!!