Jessica NISHINOMIYA


2016.10.09 Sunday

白髪があるのとないのでは5歳以上も見た目に差がある?!

はい!Jessica NISHINOMIYA 竹野です!

突然ですが皆さんは白髪がありますか??

白髪は年配者がなるものと思われがちですが、実は男女ともに30代以降に出始めるものなのです!

そして男性のほうが白髪になるのが早いといわれていて、男性は30代前半、女性は30代後半で

白髪に気付くようになるそうです。

実は、髪の毛はもともと白い色なのですが、メラニン色素の活性化で黒髪になります。

このメラニンの作用が鈍くなるために白髪として目立つようになります。

◎もちろん個人差もありますので、30代になると全員が白髪に悩むのではありません。

食事や睡眠、ヘアケア、喫煙の習慣など白髪の原因がありますので、

自分の生活を振り返ることも大切ですよ〜〜〜

白髪が生え始めると、どうしても自分が老けたように感じますよね。Oh My God!

いくらバッチリメイクをしても、頭にチラチラ白い毛が見えるだけで年齢を感じさせてしまうのが白髪。

生活習慣やストレスが理由で、最近では若い人でも白髪のご相談にこられる方が増えています←
白髪で見た目年齢は変わる。。

髪の毛からの印象はとても大切で、ヘアケアが不十分なためボサボサになっていても老けてみられます。

では、白髪が増えてくると何歳上に見えてしまうのでしょう?

あるアンケート調査では、60%以上の人が白髪の人に対して「5歳以上老けて見える」と答えています。

どんなにスキンケアやメイクを頑張っても、白髪だけで老けて見られてしまうのです。

もちろん「本人が気にしなければ良い」「似合っていれば問題ない」という意見もありますが、ごく少数です。

髪の毛から始めるエイジングケアも取り入れなくては、若々しい印象を保つことができません。

しかしながら

髪色がであれば良いわけではなーーーーい

白髪染めの方法もたくさんありますので、さまざまな手段を利用しているのではないでしょうか?

髪の毛は、色が濃ければ若く見えるというものではありません。

ツヤや髪の毛の太さ・ボリュームでも見た目の年齢が変わってしまうのです。

ちょっと、後ろの白髪抜いてーーーはいけません。

白髪が目立ち始めると抜いてしまう人もいます。

これは抜け毛を促進して、ボリューム感をなくしてしまうのです

。白髪を見つけたら根元からはさみでカットすると、毛根へのダメージを減らし、

カットした部分が伸びると黒髪に戻る可能性もあります。抜かないのがオススメです。

だからこそサロンでカラーを!

ずっと白髪をきれいに染めるには、自己流でおこなう前に、サロンに来ていただくのがベストです

一度色を入れてしまった髪は、サロンで塗り直しても前の色が残っているため、色の段差ができたり、

思った色が出にくくなります。加齢とともに髪質や頭皮の悩みも出てくるなか、髪質に合わせて色を決めたり、

頭皮環境によって染め方を相談できるのは、サロンならでは。

35歳過ぎたら、白髪カラーリングはプロにお任せするのがおすすめです。

サロンでは、ホームカラー剤の色バリエーションが7~8種類に対し、サロンは明度と色味で約50色。

だから、その方に似合う最適な色を選ぶことができます

白髪は時間をかけないと染まりにくいのですが、薬剤も刺激の少ないやさしいものを選んでいるので、

髪や地肌に負担が少なく、色持ちも長続きするんですよ。

ただ忙しくてなかなかサロンには行けない!方々に!!

プロがつくった白髪メンテナス トリートメント。。。

その名は、グレイシア!!!

ポケモンではないですよ(・∀・)
紹介したいグレイシアはこちら。

プロ品質の白髪ケア!GRAYSIAグレイシア!!

Cover 白髪を自然にカバー

Color 白髪を徐々に染める

Volume ふんわりボリューム

Care ダメージを補修ケア

という4つの働きを同時に叶える凄さ。。。

サロンご来店まで期間もずっとキレイでいただくために

ぜひグレイシアで自宅ケアを。。。
P.S. サロンカラーには敵いません←