2016.09.12 Monday

夏の終わりに…

最近、朝晩が涼しくなってきましたね(^ ^)

暑い夏も終わろうとしています。

夏が大好きな僕としてはちょっぴり寂しい気もします(-_-)

こんな季節は頭皮のケアがとても大切な時期になります。
なぜかというと夏はとても紫外線が強く頭皮に大きな負担を与えてしまうのです。
紫外線というのは髪と髪の僅かな隙間にも入り込み頭皮まで到達します。
なので帽子でもかぶらないと紫外線からは守れないんです。

IMG_1588 

髪の毛をつくるもととなる毛母細胞が、紫外線の影響でうまく働かなくなると、髪の毛が抜けてしまう抜け毛の原因となるだけでなく、髪の毛そのものがつくられなくなり、薄毛の原因となる可能性があるんです。

また、頭皮の中の毛根には髪の毛を黒くする細胞があるのですが、紫外線のダメージによりそれが破壊されることで、白髪が発生するともいわれています。
頭皮は髪の毛が育つための大切な土壌ですから、その頭皮がダメージを受けると、影響が出るのは髪なので、見えないからといっても、決して油断をしてはいけません。

IMG_1589

頭皮トラブルの原因のひとつである過酸化脂質は汗が原因でもあります。夏はとても汗をかきやすいので、当然過酸化脂質はたまりやすくなります。

過酸化脂質をキレイに取り除くには一般的なシャンプーでは効果はありません。
ホホバオイルを使うと頭皮も傷めず過酸化脂質はキレイに落とせます。ホホバオイルは頭皮のバリア機能も果たしてくれるので紫外線で痛んだ頭皮も守ってくれます(^ ^)

髪の毛を正しく生やすには正しいお手入れから!

IMG_1591