2016.07.30 Saturday

雨の日はなぜ髪が広がるのか?

雨の日の髪は手に負えない。

広がり、膨張、パサつき、、、

 

今まではくせ毛の人の悩みでしたが最近はカラーリングやドライヤー、アイロンをされる方も多くなり、痛みが原因で雨の日に手に負えない方も増えています。

 

髪の毛の一番いい水分量をご存知ですか?

 

健康な乾いた髪の水分量は11〜14%程度と言われています。

シャワーなどで濡らした場合は35%程度まで増加します。

 

それほど髪は水分を吸収しやすいのです!

 

雨が降ると必要以上の水分が潜り込むため髪の広がりや膨張が起き、まとまりのない状態になってしまいます。

 

そこで防ぐためのアイテムをご紹介します!

 

image

 

オイルトリートメントやワックスです!

 

髪の内部の水分を適量にすることが対策法の一つです。

内部に余分な水分を入りこまないように髪を保護することが大事なのです!

 

雨の日の髪に悩まれてる方は是非このようなアイテムを美容師さんと相談して使うと楽になりますよ!