2016.05.17 Tuesday

髪って日焼けするの?

紫外線のケアは、始めてますか?

image この画像を見ていただいても分かるように5月の紫外線はけっこう強いです(ー ー;)

毛髪は紫外線により乾燥、強度の低下、表面の粗雑化、色素や光沢の消失などの影響を受けます。
しかし、その機構はまだ詳しく解明されていません。

通常、紫外線が毛髪に当たると紫外線は吸収され、毛髪を構成しているアミノ酸(シスチン、チロシン、フェニルアラニン、トリプトファンなど)が酸化されて別の物質に変化してしまいます。こうなることで、毛髪を構成しているケラチンタンパクがダメージします。

また毛髪のS-S結合が切れ、酸化によってシステイン酸(SO3H)が生成することでも毛髪がダメージします。
プールや海水浴などで髪が濡れた状態で紫外線を浴びるとシステイン酸の生成が加速され、さらにダメージが大きくなります。

ようするに、髪がすごくダメージを受けカラーの色持ち、パーマがとれやすくなったりします(ー ー;)

お肌の紫外線対策と同じように髪にも紫外線対策をしてあげることでいつもより冬を迎えた時にパサパサしにくくなったりします^_^

冬の乾燥は空気のせいでもありますが、夏に受けた紫外線のダメージによってひきおこされている場合も多いです(ー ー;)

imageオージュアのデイライトシャワーはスプレータイプの日焼け止めになっておりお出かけ前にさっとふくだけでいいのですごく簡単に紫外線ケアができます( ´ ▽ ` )ノ

ツヤも出してくれるので一石二鳥です(^^)

綺麗な髪を維持するためにも紫外線ケアを始めましょう(^^)