2016.05.17 Tuesday

あれからカラー後の痒みは如何ですか?

IMG_2260

あれからカラー後の痒みは如何ですか?

 

こんにちわ!
edit&千里店の西川です。
カラー後の痒みが気になりいろいろ調べてみました!!

考えられる要因は3つです!
①炎症
②活性酸素による皮膚の疲弊
③アレルギー

まず、①の炎症についてですが
施術直後に赤くなり、比較的短時間で痒みが収まる場合は炎症による痒みの可能性が高いです!
明るく染まるカラー剤には必ず「アルカリ」が含まれており、これによって炎症を起こす可能性があります。

次に②の活性酸素による皮膚の疲弊ですが
ヘアカラー剤の二剤には過酸化水素水が含まれており、化学反応時には必ず「活性酸素」が発生します。
これらが、頭皮に残留すると痒みを引き起こします。

最後に③のアレルギーですが
このケースが最も重大な結果になりやすいです。ヘアマニキュアを除くすべてのカラー剤に含まれる「ジアミン色素」が原因の可能性が高いです。
このジアミンはアレルギーが発症しない方には特に刺激が強い成分ではないのですが
アレルギーの方にとっては恐ろしい症状を
発症しかねません。
その時はちょっとした痒みを感じるだけであっても、あとから顔中が、腫れたり呼吸困難になることもあります。

これらの対策としては、頭皮にカラー剤がついたままでお湯をつけてマッサージする「乳化」という作業があります。
カラー剤に含有された界面活性剤を利用して
頭皮に入り込んだ残留カラー剤をお湯に混じりやすくして、流す必要な作業です。
これはホームカラーでも使えます。

当サロンでもカラーによるトラブルを防ぐように最善の注意を払って施術させていただきます。