2016.05.27 Friday

美容室と市販のシャンプーの違い



美容室と市販のシャンプーの違いってなに?

美容室のシャンプーと市販のシャンプーって

どうちがうの?よくお客様から質問がございますが、、、

美容室のシャンプー

・髪や肌に優しい適度な泡が立つ

・美しいヘアデザインをサポート

・カラーやパーマのもちが良い

・次回のカラーやパーマの邪魔をしない

・ダメージを進行させない

・髪や肌に良い成分が配合されている

image

市販のシャンプー

・簡単にクリーミーな泡が立つ

・泡立ちがいいのに指通りがいい

・香りがいい

・容器、パッケージがいい

・値段が安い

市販のシャンプーは”使い心地の良さ”と

“イメージの良さ”を重視ししています。

その変わり長期間使用すると髪や肌に負担を与えます。

髪がペタンコになる、カラーやパーマが落ちやすいかかりにくく

なったりします、、、。

image

サロンのシャンプーは”素材の美しさ”

“ヘアデザインの美しさ”のバランスを重視しています。

髪や肌に負担をかけないようにしつつカラーやパーマカットを

駆使して作り出したヘアデザインを楽しんでもらえる

ように考えています、、、。

image1

シャンプートリートメント使う目的は

綺麗を保つだけでなく今後のカラーパーマにも

影響してしまうのです(T . T)

以上アシスタント北野でした♡