2016.04.18 Monday

レドキシング2470の原材料とその成分

2470とは?スプーン1杯~2杯を水に溶かしてのむだけで、普段の食生活で不足しがちな食物繊維やミネラル分を簡単に摂取する事ができます。2470とは24時間で70センチもの便をだすという意味です。

gく

2470の原材料

プランタゴオハダ種皮

アーユルヴェーダの国、インド原産の植物で、天然食物繊維を90%も含有しているというオオバコの一種です。プランタゴオバタの種皮に含まれる食物繊維はヨーロッパでは、便秘の民間薬として使われてきたそうです。そして、プランタゴオバタの食物繊維は胃の中で約30~40倍に膨らみます。つまり、便の量を増やしたり、腸内の善玉菌を増やしてくれる効果があります。また、腸のぜん動運動を促し、便通をよくし、血液中の余分なコレステロールや脂質をしっかりと包み込んで腸まで届け、排出してくれます。ですので、腸でのカロリー吸収を抑えてくれてダイエットにも効果的です。

黒ごま

ゴマには、ゴマ特有のゴマリグナンやビタミンEなどの抗酸化成分が豊富に含まれているのです。人体の老化・病気の約90%の原因は、活性酸素よる、人体のサビが原因と言われています。ゴマなどの抗酸化作用にすぐれた食材は積極的に摂取した方が良いとされています。セサミンはゴマリグナンの一種でセサミノールとも呼ばれる強力な抗酸化物質です。ごまの中でも黒ゴマにはアントシアニンというポリフェノールの一種やポリフェノールの重合体が含まれていますので、抗酸化作用がより期待できます。

紅景天

紅景天とは、原産地のチベットでは海抜3500~5000mという高地に自生しているベンケイソウ科の野生多年生草木のことです。茎や花など地表に出ている部分は10cm程度と小型ですが、根や根茎が薬効部分として利用されています。紅景天の効用については、8世紀頃のチベット医学経典・四部医典と晶珠本草にその記録が多く残されており、滋養強壮、養肺清熱、止血解毒、滋補元気などと記されているのです。日本では、京都薬科大学の基礎研究によって、紅景天に含まれるグリコシドがアトピーに効果があること、また、シミ・ソバカスの原因となるメラニンの生成を抑えることなどが明らかにされています。

レドックスソルト

推定3億8000万年前、地球上の大規模な地殻変動によりヒマラヤ山脈が形成されたとき、現地のチベット聖地に埋蔵された原始の海の塩がマグマの熱によって焼かれ、結晶化してできた大変貴重な岩塩でございます。この塩は、水道水のカルキを一瞬で消し、酸化を還元してくれるこうががあります。塩は、高血圧も招く危険な食品であるとのイメージがあるかと思いますが、高血圧を誘発するのは精製塩、いわゆる食塩をとった場合のときであって、海の塩から作った還元作用のあるミネラルたっぷりの自然塩では、血圧の上昇は起きないです。むしろ自然塩を適切に摂取して、高血圧、高血糖が改善されるという例もあるくらいです。

多穀物酵素

食べ物の消化、皮膚の新陳代謝、血液の循環など体のあらゆる働きに関わっているのです。酵素が不足すると、体調に現れます。やる気が起きない、消化不良、肌の不調なども酵素不足が原因の可能性がごさいます。健康的で若々しい生活のためにも、酵素は重要な鍵を握ってます。

きなこ

きなこの原料となる大豆は、畑の肉とも言われ栄養素がバランスよく含まれています。大豆タンパク質には、血中コレステロールの低下作用・中性脂肪の低下やダイエット効果があるらしいです。良質のタンパク質を含み、また、ビタミンB1やビタミンB2といったビタミン類や カルシウム、カリウム、亜鉛、鉄といったミネラル類を多く含んでいます。また大豆イソフラボン・大豆サボニン・大豆レシチンといった栄養成分もたっぷり含んでいます。きなこは粉末なので大豆より消化がよく、加熱により大豆特有の臭みが抜け、香ばしい香りになるのです。

便秘で悩んでる方には本当にオススメの商品です!!

[ROYALMANGROOMING]