2016.03.27 Sunday

スタイリングのやり方って??

スタイリングのやり方って??

今まで、サロンでの仕上がりと、家で自分でヘアセットしたときの仕上がりが全 然違いガッカリした経験はありませんか?? スタイリストは360度全体を見ながらヘアセットできますが、実際自分でヘア セットする時は鏡を見ながら見える所を整えていく感じになるので、なかなか左 右のバランスや、全体のシルエットをあわせるのは難しいですよね・・・??

そこで・・・

自宅でも簡単にサロンスタイルを再現する方法を提案しましょう!!

ドライヤー偏

DSC_0313

①まず髪全体を水で濡らし、クセ直しをします。

②次に、ドライヤーを強風にし全体を乾かします。

③ドライヤーを弱風にし、ボリュームを出したいところを持ち上げて、 根元に3秒熱をあて、3秒冷ましてから手を離します。この時、ボリュームを出し たくないところは、上から熱を3秒あてておさえておきましょう

 

ヘアワックス偏

DSC_0311

①ヘアワックスを少し多めに手に取り、髪全体にまんべんなくヘア ワックスがつくようにもみこみます。少し固めのワックスでクシャクシャになる くらいまでしっかりヘアワックスがつくようにするのがポイントです。。

DSC_0312

②次に目の粗いクシを用意し、流したい方向にクシでときつけます。 この時、せっかくドライヤーでつくったボリュームがダウンしてしまうんじゃな いの??と思ってしまいますが、しっかり熱がきいていると、すぐに復活するの で気にしなくても大丈夫です。

DSC_0314

③鏡を見ながら、ボリュームが欲しい所を上に引っ張り、鏡を見てシ ルエットを整えます。

注意ポイント

①ヘアワックスは少し固めのハードワックスを選びましょう!!

②クシは100円均一のクシで全然オッケーです!! ドライヤーでしっかりボリュームを出しているので、ふんわりと仕上がります。 一回クシで流したい方向に梳いているので、きれいな毛束感を造ることができます。

ここまで、かかる時間は約15分です。 時間がたってからのボリュームダウンが気になる方は、最後にヘアスプレーでスタイルをキープしてもオッケーです!! このスタイリング方法を用いることで、サロンでスタイリングしたかのような仕 上がりを自宅で再現することができます。

言うのは簡単だけど実際にやってみると難しいんじゃないの?? と思う方もいると思います。

まず一度やってみてください!!

それでもどうしても上手くいかない場合は、直接ご来店いただいても、難しいよ うなら電話でも構いません!!

是非ご相談下さい。。[ROYALMAN茶屋町]